生活習慣

生活のリズムを作る

ドロップアウト専門キャリアアドバイザーの久保逸郎です。
高校を中退すると学校に行く必要がありません。
早く起きなくても大丈夫なので、ついつい起きるのが遅くなってしまったり、夜更かしをするなど生活のリズムは崩れがちになります。

私自身は高校を辞めてからは夕方から夜10時までレストランで調理のアルバイトをしていました。
それからアルバイト先で夕食を食べて、帰宅するのは23時頃。
お風呂に入ってすぐに寝ればいいのでしょうが、漫画を読んだりしてダラダラと過ごすことが多く、寝るのは大抵深夜になっていました。
親からうるさく注意をされることがなかったので、だんだんと起きる時間が遅くなり、9時頃から始まる予備校の授業に行かないことが増えていきました。

そうなると悪循環です。
午前中の授業を欠席すると、午後の1コマ・2コマの授業のためだけに電車に乗っていくのが面倒になってきます。
休みがちのため授業にも付いていけないので、結果的に喫茶店で夕方アルバイトが始まるまでの時間を潰す日が多くなっていきました。

こういうパターンはけっして高校中退者だけではなくて、大学生にも多いものです。
人間というのはラクなほうを好みます。
だから自由が与えられると、だんだんとラクな方向にいってしまうのです。

0d74a04714e552705dfcd1bd3336d162_s

その打開策としては、とにかく生活のリズムをきちんと作ること
個人差もあるので、朝型がいいか夜型がいいかはわかりません。
体調に一番良い睡眠時間というのも人それぞれですから、とにかく自分に合った生活パターンを一定に保つように心がけてください。

もしも朝に起きることが苦手なら、朝陽が部屋に入るように工夫をしたり、夜更かしをしないように早めの就寝をするようにしましょう。
寝る直前までスマートフォンやゲームをしないようにすることなどして、なるべく良い睡眠をとれるように心がけてください。
早めに寝て良質な睡眠をとれば、人間の体は自然に回復するようにできているので、朝にきちんと目覚められるはずです。

209b4ba5dbb88826d9ca551f51dd28f5_s

そして朝の時間帯にちょっとした楽しい予定を入れておくこともポイントです。
めざましテレビなどの朝の番組を楽しみにするのもいいですし、最近の私のようにお気に入りのカフェで一日をスタートさせるのもいいと思います。
店員さんと「おはようございます」と挨拶を交わして、悪い気分になることはまずありません。
きっと良い気持ちで一日を始められると思いますよ。

The following two tabs change content below.
ドロップアウト専門アドバイザー ファイナンシャルプランナー 高校を1年で中退。独学で大学入学資格検定を取得して大学進学。大学卒業後は大手リース会社、外資系生命保険会社を経て、平成15年3月にファイナンシャルプランナーとして独立。 相談業務を中心に実務派ファイナンシャルプランナーとして活動する傍ら、ライフプランや資産運用などのお金のことについて年間100回近いセミナー等の講演活動や、マネー雑誌等への原稿執筆などを行っている。 近年は自身の高校中退経験を踏まえて、高校中退者などのドロップアウトを経験した若い方々へのキャリアアドバイスを行っている。 FPオフィス クライアントサイド 代表

関連記事

  1. 生活習慣

    夏休みの時間を使って、新しい自分を見つけてみよう

    ドロップアウト専門アドバイザーの久保逸郎です。…

  2. 生活習慣

    頑張らないでいいから仕組み化を

    ドロップアウト専門アドバイザーの久保逸郎です。11月も終わりが…

  1. 就職・転職

    好きなことをやっていると専門性が育つ
  2. マインド

    失敗や挫折の経験は、成長するための絶好のチャンス
  3. 就職・転職

    これからの社会で絶対に必要になる英会話力
  4. マインド

    石垣島マラソン
  5. マインド

    何をするにも基本が大切
PAGE TOP