就職・転職

職人を目指すのも良い選択肢

ドロップアウト専門キャリアアドバイザーの久保逸郎です。
今週はインフルエンザに罹ってしまい、自宅で静養をしていました。
子ども(小学5年生)からうつったと思いますが、学級閉鎖になるくらい流行しているようなので、皆様も気を付けてくださいね。

これまでは高校を中退した後、進学するために高卒認定試験合格を目指す方法を中心に書いてきました。
そこで今回は進学しないで働く場合について触れたいと思います。

7e3c080a9c4a98093a73a44509ae2627_s

「勉強が嫌い」「勉強が苦手」「経済的にも進学は難しい」などのさまざまな理由で、高校を辞めて働くという選択をする人はたくさんいると思います。
また、とくに目標が見つからず、なんとなくアルバイト等で働いているという方も多いのではないでしょうか?

私自身は大学入学資格検定(現在の高卒認定試験)を取得して大学進学しましたが、大学を卒業してから約20年間働いてきましたが、近年はとくに学歴の必要性の低下を感じています。
もちろん大学卒業時の初めて行う就職活動では高学歴のほうが有利になるかもしれません。
しかし、「会社が従業員の面倒を生涯見てくれる時代が終わった」(=終身雇用制度の崩壊)、転職をするのが当たり前の社会に変わったことなどから、どこの有名企業に勤めているかということよりも、「何ができる人なのか」ということのほうがより大切だからです。

そのため無理をしてまで進学を目指す必要はないと思っていますが、一生アルバイトや派遣などで食べていくのはなかなか厳しいものがあります。
そこで選択肢の一つとして考えてもらいたいのが「職人になる」という生き方です。
近年とくに若年人口の減少や、徒弟関係を嫌う傾向などもあって、大工・寿司職人・トラックドライバーなど多くの職人と呼ばれる仕事が人手不足に陥っています。
これらの仕事に共通しているのは技量を身に付けるために一定の時間を要するものの、一旦身に付けてしまえばどこに行っても食べていける可能性がある職業だということです。

私の友人に中学を卒業してからずっと大工の修業を積み、20代のうちに神社の建築(宮大工)の仕事にも携わり、30代で職人として独立した人がいます。
彼はまだ40歳にもなっていませんが、何人もの弟子を抱えています。
大工としての腕がいいのでお客様の評判が良く、彼に家を建ててもらいたいと待っている人が多いので、数年先まで仕事の予定が埋まっているようです。
自分の技量が評価されるというのは嬉しいはずですし、仕事のやりがいにもつながっているはずです。

ff3be34040350fb93efdfb868e263503_s

この他にも日本食ブームもあって寿司職人などの日本料理の調理人は将来海外で働くにも有望な仕事だと思いますし、トラックドライバーなども東日本大震災以降は人材不足が顕著になってきています。
この他にも漁師・農業・森林の伐採職人・瓦職人・伝統工芸職人など、多くの職人と呼ばれる仕事が人材不足になっているので、もし興味がある仕事があればその職人を目指してみるのもいいのではないでしょうか?

これからの日本はIT化と機械化、それに外国人労働者の流入などによって、誰でもできるような仕事は減っていきますし、それらの仕事は賃金もそれほど上昇は期待できないと思います。
企業の一般事務や、とくに専門的な技量を必要としない工場作業員などよりも、職人のほうがずっと将来性は高い仕事だと思いますよ。

The following two tabs change content below.
ドロップアウト専門アドバイザー ファイナンシャルプランナー 高校を1年で中退。独学で大学入学資格検定を取得して大学進学。大学卒業後は大手リース会社、外資系生命保険会社を経て、平成15年3月にファイナンシャルプランナーとして独立。 相談業務を中心に実務派ファイナンシャルプランナーとして活動する傍ら、ライフプランや資産運用などのお金のことについて年間100回近いセミナー等の講演活動や、マネー雑誌等への原稿執筆などを行っている。 近年は自身の高校中退経験を踏まえて、高校中退者などのドロップアウトを経験した若い方々へのキャリアアドバイスを行っている。 FPオフィス クライアントサイド 代表

関連記事

  1. 就職・転職

    好きなことをやっていると専門性が育つ

    ドロップアウト専門キャリアアドバイザーの久保逸郎です。前回は「職人…

  2. 就職・転職

    石の上にも五年

    ドロップアウト専門アドバイザーの久保逸郎です。先日「仕事が長く…

  3. 就職・転職

    高認出身は就活でマイナス要素になるのか?

    ドロップアウト専門キャリアアドバイザーの久保です。最近受けた相談か…

  4. 就職・転職

    学歴よりも外国語

    ドロップアウト専門キャリアアドバイザーの久保逸郎です。4月21日か…

  5. 就職・転職

    学歴の価値が下がってきているので、高校中退でも悲観しないでいい

    ドロップアウト専門アドバイザーの久保逸郎です。最近は仕事選びに…

  6. 就職・転職

    これからの社会で絶対に必要になる英会話力

    ドロップアウト専門アドバイザーの久保逸郎です。今月の20日から…

  1. 高卒認定試験

    高認予備校に通わないという選択
  2. 就職・転職

    職人を目指すのも良い選択肢
  3. お知らせ

    JIJICOにコラム掲載『子どもが高校を中退した時、親がやるべきこと3つ』
  4. マインド

    勝手にあきらめない
  5. マインド

    学校の先生が正しいとは限らない
PAGE TOP