高卒認定試験

できれば年度の終わりに高校を中退する

ドロップアウト専門キャリアアドバイザーの久保です。
年内も残すところあと2日になってしまいましたね。

私は年の初めから気持ち良く仕事を始動するために、毎年12月30日は事務所に泊まり込んで片付けを行うことにしています。
昨年は年末に頑張って相談ルームなどを大きくレイアウト変更をしたおかげで、今年一年はとても仕事がしやすかったです。
とくに何か新しいことを始めたい方は、部屋の模様替えなどをしておくと気分が変わっていいかもしれません。

897d8ef54f362c08694f04e517787ff7_s

さて、今回は高校を中退するタイミングについてです。
それはできれば年度の途中で高校を辞めるのではなく、その年度の終わりの3月31日付で高校を中退するということです。

私の場合、高校1年の秋には中退することを決めていました。
そのことは両親も理解していました。
しかし、2学期までの出席率はそれほど悪くなかったこともあって、すぐに高校に退学届は出さないで、途中から授業を休めるだけ休みながら3学期修了まで学校に籍を置いて、4月から公立通信制高校へ転入の形で手続きしました。
実際に高校1年の3学期は雨の日は全く学校に行きませんでしたし、日数的には半分も学校に通っていなかったと思います。
日頃から「あと何日休んでも大丈夫か」とちゃんと考えながら、計画的に学校をサボっていました。

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s

このような形をとったことによって、当時英語Ⅰや数学Ⅰなどの高校1年の時に履修した科目は履修修了したものとされ、大学入学資格検定の免除科目として認められることができました。
現在の高卒認定試験と違って、当時の大学入学資格検定は11科目も合格しなければいけませんでした。
試験も年に1回だけだったので、数科目でも免除されたことは大変大きかったです。

現在の高卒認定試験は8科目の合格が必要ですが、高校1年の終わりまで修了すれば、そのうちの3~4科目が免除になる可能性があります。
そうなれば高卒認定試験の試験対策はかなりラクになってきます。
これは高校2年で中退する場合も同じです。

中退することを決めてから学校に通うのは気持ちの部分で難しい部分があるとは思いますが、少しの我慢で後々の負担が減ることになるので、できれば当該年度の終わりまで頑張ってもらいたいと思います。

これから高校を辞めようと考えている方は参考にしてみてください。

『お休みは計画的に』

The following two tabs change content below.
ドロップアウト専門アドバイザー ファイナンシャルプランナー 高校を1年で中退。独学で大学入学資格検定を取得して大学進学。大学卒業後は大手リース会社、外資系生命保険会社を経て、平成15年3月にファイナンシャルプランナーとして独立。 相談業務を中心に実務派ファイナンシャルプランナーとして活動する傍ら、ライフプランや資産運用などのお金のことについて年間100回近いセミナー等の講演活動や、マネー雑誌等への原稿執筆などを行っている。 近年は自身の高校中退経験を踏まえて、高校中退者などのドロップアウトを経験した若い方々へのキャリアアドバイスを行っている。 FPオフィス クライアントサイド 代表

関連記事

  1. 高卒認定試験

    過去問をたくさん解くことが高卒認定試験突破への近道

    ドロップアウト専門アドバイザーの久保逸郎です。この前まで「ドロ…

  2. 高卒認定試験

    高認予備校に通わないという選択

    高校を中退した時に真っ先に考えることは、そのまま働くことを選択するか、…

  3. 高卒認定試験

    平成28年度高等学校卒業程度認定試験の日程

    ドロップアウト専門キャリアアドバイザーの久保逸郎です。平成28…

  4. 高卒認定試験

    一日の始まりは得意科目から手を付ける

    ドロップアウト専門アドバイザーの久保逸郎です。8月3日・4日に…

  5. 高卒認定試験

    公立の通信制高校を上手に利用しよう

    こんにちは。前回は私自身が公立の通信制高校を使って、大学入学資格検…

  1. 高卒認定試験

    できれば年度の終わりに高校を中退する
  2. 生活習慣

    生活のリズムを作る
  3. マインド

    失敗や挫折の経験は、成長するための絶好のチャンス
  4. お知らせ

    JIJICOにコラム掲載『子どもが高校を中退した時、親がやるべきこと3つ』
  5. マインド

    学校の先生が正しいとは限らない
PAGE TOP